2008年10月17日

パコと魔法の絵本

「パコと魔法の絵本」を観てきました。

予告編を見た時は「子ども向け」と思っていたのが、
ネットの評判を見ると意外にも(失礼)評判が良いんですね。

映画/上映時間/試写会/ムービーウォーカー/MovieWalker


観た感想は
子どもが楽しめるようなキャラクターがたくさん出てきてますが、
この映画は大人向けですね。

最初は「何だこれ」という感じでしたが、
中盤あたりから引き込まれました。

出てる人の中では、土屋アンナがの演技が光ってたかなと思います。

観て良かった映画でした。

パコと魔法の絵本





タグ:役所広司
posted by hyg-27 at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。