2008年11月21日

いい夫婦って、、、 明治安田生命のアンケートから

明日はいい夫婦の日です。

公式サイトもあるんですね、知りませんでした。
11月22日は「いい夫婦の日」


明治安田生命でいい夫婦の日に関するアンケートを行なったそうで、
その結果がニュースになってますね。

「愛」から「忍」へ 夫婦の境目15年 : ニュース : ジョブサーチ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

アンケート結果の詳しい内容が、明治安田生命のサイトで見ることができます。
(PDFファイルのため、閲覧するためにはアドビ・リーダーが必要です)


『明治安田生命のアンケート結果から引用』
これを見ると、
理想の夫婦は「三浦友和・山口百恵」夫妻。3年連続です。
特に40代、50代の男女から支持を受けているそう。

40代、50代といえば、百恵さんのあの衝撃的な「引退→結婚」をリアルで見届けた世代でしょうね。
私もワイドショーで見てました。

以下、第2位は「江口洋介・森高千里」夫妻。3位は「木梨憲武・安田成美」夫妻。4位「桑田佳祐・原由子」夫妻。5位「高橋ジョージ・三船美佳」夫妻と続きます。


面白いのは夫婦関係を漢字一字で表わすと? という質問。


結婚当初、つまり新婚の頃は、


幸せいっぱい! てところでしょうか。

結婚5年から15年までは、



幸、安、楽、協、絆




といった文字が並んでます。

順調な生活。





これが結婚16年を過ぎると、変わるようなんですね。
このあたりが夫婦の転換期? なんでしょうか。

結婚年数16〜20年の人が選んだ文字、

相手のいやなところも我慢する!

山有り谷有り。

最終的にいきつくところ、
結婚年数25年を超えた人が選んだ文字、


25年以上一緒にいると、和の夫婦

そういう境地に、お互いなるんですかねぇ。
こういう夫婦を目指したいものですが、理想と現実はなかなか、、、




平日の夫婦の会話時間、

25.4%の人が30分以下

結婚年数が増えるごとに夫婦の会話時間は減る傾向。


配偶者に愛情を感じているか? という質問には、

会話時間が30分超の夫婦
愛情を感じている割合が92.5%と高い傾向
愛情を感じていない割合は7.5%。


会話時間が30分以下の夫婦
愛情を感じている割合が62.3%と低い。
逆に愛情を感じていない割合が37.7%と高くなる


愛情を感じていないから会話時間が減るのか、会話時間が減ったので愛情を感じなくなるのか、

どちらが先かは分からないそうですが、【会話時間】と【愛情】には密接な関係があると、調査は指摘しています。


言葉って大事なんですね。
男の無口は、これはだめなんです。

思いっきり当てはまるので、、、これはまずいと思った次第です。


posted by hyg-27 at 18:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

理想の夫婦アンケート調査は疑え!
Excerpt: 11月22日は「いい夫婦の日」だそうだ。 それにちなんで明治安田生命保険が理想の夫婦をアンケート調査したところ、理想とする夫婦の1位に「三浦友一、山口百恵」が選ばれた。3年連続だという。40〜5..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2008-11-22 18:55

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。