2008年12月05日

アンケートに協力すると、歯科治療費の自己負担分がただになる? 北海道より

札幌に、とあるNPO法人のアンケートに記入すると、治療費の自己負担分が無料になる歯医者さんがあるそうです。

昨日の北海道新聞のサイトより。

患者の自己負担、無料に 札幌の歯科医院 調査協力条件 NPOが「労務料」−北海道新聞(社会)


 札幌市中央区のNPO法人と歯科医院が、患者にアンケートを記入してもらい、その対価を払う形で、診療費のうち、健康保険の自己負担分を無料にする仕組みをつくって診療していることが、分かった。

 同法人によると、患者数は半年で三千人に上り、患者になる会員を募集しているという。

 札幌歯科医師会は「この無料診療の仕組みは把握しているが、聞いたことがない事例だ」と困惑し、この仕組みが適法か違法かについて北海道厚生局に調査を求めている。

 北海道新聞より


よく読まないと分かりにくいです。
記事では「NPO法人」ってだけなので、具体的にどういう事をしている組織なのか、分かりません。

こちらはSTVの動画ニュースから。(FLVの方が動画を再生しやすいみたいです)

なぜ?自己負担0円の歯科医院 -動画ニュース STV


ふむふむ、何となく分かったようで分かりづらい話。
自分の頭が悪いのか。。。







そして本日の北海道新聞、続報です。

NPO理事長が仕切る? 自己負担ゼロ歯科診療 医療法人理事長を代行−北海道新聞(社会)

 札幌市中央区のNPO法人と歯科医院が、患者にアンケートを記入してもらい、その対価として診療費のうち健康保険の自己負担分を無料にしている問題で、NPOの理事長が、医院を運営する医療法人の理事長を代行していることが四日、分かった。

 複数の関係者は「無料診療の仕組みや運用は、NPOの理事長が取り仕切っている」と証言、NPOと医療法人が事実上、一体化しているとの指摘が出ている。

  健康保険法などでは、患者の一部負担金(診療費の一〜三割)については患者本人が支払わなければならないとし、医療機関自らが負担する「割引診療」は違法としている。NPOと医療法人が一体の場合は、割引診療に当たる可能性もある。

 北海道新聞より


法律違反?

うまい話には裏がある、って事でしょうか。


結論が出るまでには、少し時間がかかりそうですね。
タグ:道新 治療費
posted by hyg-27 at 18:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/110739322
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。