2009年03月16日

不況で歯科検診に行く人が減少 アメリカより

アメリカでは、経済的な事情で歯科の検診を受けない人が増えているんだそうです。

U.S. FrontLine:アメリカ・日本・世界の政治・社会・経済情報速報ニュースサイト


アメリカでは日本のような健康保険制度が無いので、検診でも100ドルかかるそう。

今のレートで換算すると約9,800円です。

高いですね。


歯医者に行かない人が増えているのも、なるほどと思ってしまいます。



以下は以前にラジオで聞いた話。

歯に限らず、
アメリカでは病気の手術代も、ものすごく高い。

高い手術代を払うのが嫌な、或いは払えない人たちは、
インドに行くそうです。
インドに行って手術してもらう。

インドの医療費が安いからだそうです。


オバマ政権になって、健康保険制度の導入が検討されるようですが、
どうなるんでしょうか。

よその国の事ですが、ちょっと気になります。




ページの先頭へ


posted by hyg-27 at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。