2009年03月17日

海外製義歯の使用を、患者の9割は知らない

昨日のニュースより。

患者の9割「知らない」=海外製義歯の国内使用−求められる情報提供・保団連調査(時事通信) - goo ニュース

この記事のソースは時事通信社です。



入れ歯などの歯科技工物が、中国などからの輸入品の使用が増えているんだそうです。


しかも、この事実を患者の9割は知らないとのこと。


義歯類は国内では歯科医か歯科技工士しか作ることができず、原材料にも薬事法の制限があるが、輸入品には法的規制がない。

gooニュースより


私がかみ合わせ治療で通っている歯科は歯科技工士がいて、患者一人ひとりの歯型から義歯を作っています。
たぶん輸入品ではないと思うのですが。

技工士がいない歯科は、輸入品を使っているかもしれないという事でしょうか。


入れ歯や義歯などを入れる際、先生に「これは日本製ですか?」とはあまり聞きませんし。


これから歯の治療に通われる方、現在治療中の方、義歯がどういう作られ方をしているのか、入れる前に確認した方がいいかもしれませんね。


ページの先頭へ


タグ:歯科 義歯
posted by hyg-27 at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。