2009年04月18日

レッドクリフ PartU

昨日の夜、レッドクリフ PartUを観てきました。

“パート2”2009年4月公開決定!/レッドクリフ

去年の秋、1を観た時、「実はパート2があって、来年春の公開」というのを初めて知って、その時は何かだまされたような感じがして、2は観ないと決めていました。

それが文春の映画レビューを立ち読みしていたら、ちょうどこの2の映画評が出ていて、結構良い評価なんですね。

出来は良さそうなんだ。じゃぁ、観に行こうかなと、半年前の決め事も脇に置いといて、観ました。

今年公開の映画で、最高のオープニング興行収入だそうで、見た方もたくさんいらっしゃるかもしれませんね。


面白かったですね。

PartUでは、呉の君主、孫権の妹、尚香が重要な役回りをしています。彼女が準主役といっても言いすぎではないいと思います。

その影響かどうか分かりませんが、劉備と彼の部下たちの出番は1よりは減っています。


好きなシーンが二つあって、一つは周瑜は多くの部下たちから団子をお碗にもらうシーン。もう一つは赤壁の戦の真っ只中で尚香が、親しくしていた敵の小隊長と再会するシーン。

二つともジーンときました。

映画会社の作戦にはまってくやしいけど、お薦めです。

お薦め度
hosi.jpghosi.jpghosi.jpghosi.jpghosi.jpghosi.jpghosi.jpg










ページの先頭へ


posted by hyg-27 at 18:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 映画の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
検索で立ち寄りました。
お団子シーン…、泣けたねぇ〜。
とりあえず足跡ペトリだす〜。
Posted by ハナユビ at 2009年04月19日 09:15
ハナユビさん

ご訪問ありがとうございます。

映画、ご覧になられたんですね。
あのシーン、周瑜が平然と受けていたのはすごいなと思いました。
Posted by happy-place at 2009年04月19日 15:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。