2009年05月20日

糖尿病の人は歯周病になりやすいので丁寧なブラッシングを

昨日の東京新聞より。
糖尿病と歯周病には深い関係がある事は、前から言われています。
東京で開かれた国際フォーラムで、改めてその相関関係が示されたようです。

東京新聞:糖尿病にブラッシング 歯周病と深い関係:科学(TOKYO Web)

糖尿病の合併症として知られているのは、

・網膜症
・腎症
・神経障害
・心疾患
・脳卒中

これに第六の合併症として、日本糖尿病学会が歯周病を加えたのは2008年。
去年なんですね。

糖尿病が進行すると歯周病になりやすく、歯周病になって悪化すると、血糖のコントロールがさらに難しくなる、という事です。

こんなことにならないように、バランスの取れた食事、適度な運動、そして食後の歯みがきを心がけたいものですね。



血糖値の検査







ページの先頭へ


posted by hyg-27 at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。