2009年06月12日

歯肉炎と心疾患に遺伝的な関連性 ドイツより

海外ニュースからです。

歯肉炎と心疾患に遺伝的な関連性 海外ニュース【健康美容EXPO】

タイトルは歯肉炎ですが、記事の内容では歯周病になっています。
最も進行性の高い早期発症型の歯周病患者151例と、心臓発作の経験がある冠動脈心疾患(CHD)患者1,097例を対象に、心筋梗塞と関連することが判明している9番染色体p21.3領域の遺伝子座を調べた。
その結果、両方の疾患の臨床像に関連する遺伝的変異が同一であったという。
海外ニュース【健康美容EXPO】より

難しくて分かりにくいのですが、歯周病の人は、冠動脈心疾患にもなりやすい、ということなんでしょうか。

歯周病が心筋梗塞の原因の一つになることは、8020運動のサイトでも書かれています。

歯周病 - 歯とお口のことなら何でもわかる テーマパーク8020



また、歯周病と糖尿病の関連性については、最近よく指摘されています。

糖尿病と口の中の健康-糖尿病の合併症と歯周病の合併症 その相互関係を探る-糖尿病NET


歯周病は放っておくと、他の致命的な病の引き金になる可能性があります。

ちょっとでも歯茎や歯が変に感じられたら、後で大変な目に合わないためにも、歯医者さんで調べてもらいましょう。




心臓を大事に





ページの先頭へ


posted by hyg-27 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。