2010年05月14日

喫煙とうつ病の関係

健康美容EXPOの海外ニュースから。

たばこを吸うのは、吸うと気持ちが落ち着いたり、リラックスできるからでしょうね。

アメリカの疾病管理予防センターの研究によると、

喫煙とうつ病は、関係がありそうだという事です。

うつ病と喫煙が密接に関連 海外ニュース【健康美容EXPO】

この記事の冒頭、こういう風に書かれています。

20歳以上のうつ病患者が喫煙者である可能性は、うつ病でない人の2倍であり、うつ病の重症度が増すにつれて、喫煙者の数も増加していたという。

海外ニュース【健康美容EXPO】より

うつ病の症状を和らげるために、たばこを吸うということなんでしょうか。

具体的には以下のような調査結果が出ています。


  • 20歳以上のうつ病成人患者では約43%が喫煙しており、うつ病でない同年齢の成人では22%であった。

  • うつ病でない女性の喫煙率は男性よりも低かったが、うつ病を有する女性の喫煙率は男性と同様であった。

  • うつ病が悪化するにつれて、成人喫煙者の割合は増大した。

  • うつ病の喫煙者の喫煙量は、うつ病でない喫煙者よりも多い。

  • うつ病で喫煙する成人は、うつ病でない喫煙者に比べて禁煙する可能性が低い

海外ニュース【健康美容EXPO】より

この記事は先月のものですが、昨日の日経メディカルオンラインには、「うつ病の直前に増加する疾患は?」と題した記事が出ています。

うつ病の直前に増加する疾患は?:日経メディカル オンライン
(記事を読むためには無料登録が必要です)

この記事によれば、

うつ病を発症する直前に増える疾患は、多い順に、不眠症胃炎神経性障害と続いているそう。


うつ病、他人事ではないですね。


どんな病気もそうですが、誰もがかかる可能性はあります。


体はもちろんですが、心の健康も注意していかないと。


うつ病 - Wikipedia








posted by hyg-27 at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 美容・健康に関する情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。