2011年03月08日

明日のジョー

また久しぶりの更新になってしまいました。

映画『あしたのジョー』公式サイト

ジャンル: スポーツ,青春
製作年: 2011年
製作国: 日本
監督:曽利文彦
製作:渡辺香ほか
原作:高森朝雄・ちばてつや
脚本:篠崎絵里子
撮影:橋本桂二
出演:山下智久、香川照之、伊勢谷友介、香里奈、 勝矢ほか

goo映画より


子供の頃、テレビで見てました。

実写とあって、どれだけ漫画のイメージを崩さずに出来るのか、と思ってみましたが、結構イメージを壊さないで、
俳優さんが頑張ったんじゃないでしょうか。

特に、丹下段平役の香川照之、ほんとにあの段平そのものになりきってましたね。

去年の竜馬伝での岩崎弥太郎はすごかったけど、今回は姿と声もまんがのイメージそのもので、

本当にすごい役者だなぁと思います。

山下智久、伊勢谷友介、香里奈、勝矢も、自分のなかではイメージと結構近かったんじゃないかと思いました。

ただ、ジョーのかぶる帽子だけは、実写だと様にならないですね。


いろんな感想があるようです。

リアルタイムで明日のジョーを見ていたおじさんとしては、

この映画は満足です。良かったです。




見た感想(ちょい甘め)
項目指数(星の数が10が最高)
ストーリー展開
面白かった
感動した
見て良かった


テレビアニメ「あしたのジョー」の主題歌です。
名曲ですね。

あしたのジョー 尾藤イサオ




力石徹のテーマ、
このかっこよさ、、、

テレビでは、力石がトレーニングのため、
丘を走っているところを、真正面からとらえているシーンで、
この曲が流れるんですね。

丘を駆け上がってくる力石が、
最初、頭が見えてきて、
首、胸、胴と、だんだんと上半身が見えてくる。
その力石の精悍な姿と、この曲がとても良くマッチしてました。

あしたのジョー 「力石徹のテーマ」 Full
タグ:邦画
posted by hyg-27 at 15:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。