2011年06月21日

岳、プリンセストヨトミ、スカイライン-征服-

最近見た映画、なんだかんだで間があいてしまったのでまとめて書きます。



映画『岳-ガク-』オフィシャルサイト

小栗旬のさわやかさが光ってました。

映画の中で小栗旬が長澤まさみに、「山に捨てちゃいけないものが二つある。一つはゴミ、もう一つは何だ?」

と質問します。

長澤は考えますが、分かりません。


最後の方で、答えが明かされるんですが、


そうだよな、っていう答えでした。


プリンセス トヨトミ


映画『プリンセス トヨトミ』公式サイト

大阪が全停止!


万博以来、大阪には行ったことが無い者としては、
何故かこのフレーズに引き付けられました。



豊臣秀吉の子孫が実は生きていた、というすごい発想。


いや、面白かったですよ。

今、公式サイトを見たら、堤真一の名前のクレジットが小さいんですね。


扱いとしては、【綾瀬はるかと岡田将生主演】、堤真一は助演という事なんでしょうか。


主演は堤真一のような感じでした。。。


映画の中で、全く笑わなかった堤。

最後の最後で、、、笑うところ、心がホっとします。



スカイライン-征服-


Skyline Movie Official Site - iamROGUE.com


先週の土曜日に見てきました。

うーん、

エイリアンと第9地区が入ってますね。プレデターも少し。


終わり方がまた不思議な終わり方していて、斬新といえば斬新。

続編が作れそうな感じですが、興行成績次第なんでしょうね。


ウィキ見たら、これから日本で公開される世界侵略: ロサンゼルス決戦の製作サイドから訴えられてるそう。


たしかに設定が似てます。


このスカイライン、低予算で作られたそうですが、自分は面白かったです。

何度もいいますが、終わり方、エンディングが、これはこれでいいんじゃないかと。

人類は征服されちゃったのかもしれないけど、どっこい、しぶといぜ! て感じでしょうか。


どんだけ似ているか、ロサンゼルス決戦を見て、見比べようかと思います。
posted by hyg-27 at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。