2012年11月09日

引っ越しのお知らせ

どうもご無沙汰しております。


当ブログですが、

だいぶ長い間、放置状態になっております。


いろいろな事がありまして、

今回、ハイジで歯維持を移転する事にいたしました。


移転先のURLは、以下になります。


http://hyg-de-haizi.com/

↑のブログも、

実はあまり更新できておりません。。


正式に移転する事を、機に、

またがんばりたいと思います。


どうぞよろしくお願いいたします。



posted by hyg-27 at 17:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

音楽を楽しんだ後、歯周病について学べるイベント

イベントのご紹介です。

5月9日(日)、東京歯科大学が、創立120周年記念イベントとして、
ウイーン少年合唱団のコンサートを開くそうです。

東京歯科大学創立120周年記念 | ウィーン少年合唱団コンサート

午後1時から2時半まで、コンサート。

コンサート終了後、30分の休憩を挟み、午後3時から市民公開フォーラム、「本当に怖い歯周病! 歯周病が糖尿病を狙っている」という記念講演が開かれます。

このフォーラムには今話題の、デヴィ夫人も出席されるそうですよ。

もちろん、コンサートだけ聴いて帰るのも、自由です。


これだけでなく、前日の8日から、歯科大120周年記念の講演やセミナー、シンポジウムなどが、有楽町の国際フォーラムで開催されるみたいですね。


歯科大の回し者ではないのですが、身内が歯科大の先生から合唱団の話を聞いてきて、それを話してくれました。

これはいい催しだと思いましたので、ちょっとご紹介させていただきました。



posted by hyg-27 at 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

2010年に資本主義は崩壊しない ラビ・バトラの最新刊(2009年)より

当サイトの一番人気の記事は、ラビバトラの記事です。

歯のことでも映画のことでもありません。

この記事を書いたのはちょうど一年前なんですが、今だにページビューが一番多い。

これを越えるような記事を書きたいのですが、なかなか難しいですね。


2、3ヶ月前になりますが、
ラビバトラの本を買って読んでみました。続きを読む
posted by hyg-27 at 07:27 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月08日

カレン・カーペンターの歌声は、本当に美しいと思う

昨日のTBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」の【27人の証言】は、カレン・カーペンターでした。
拒食症が引き起こしたとみられる心不全によって、彼女が亡くなったのは1983年の2月4日。
続きを読む
posted by hyg-27 at 11:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

孤独は伝染する? アメリカの研究より

Dr赤ひげ.comの週刊米国健康ニュースに、興味深い研究が載っています。

孤独は伝染するらしいです。

続きを読む>>>
posted by hyg-27 at 12:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

赤ちゃん相手に四苦八苦するお父さんの動画

らぱQさんの12月7日の記事が面白いです。
面白いと言うか、男親なら誰でもこんな事、一度や二度はあるんじゃないでしょうか。

続きを読む>>>
posted by hyg-27 at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月30日

耳に残るラジオパーソナリティーの喋り方、喋り癖

これは私の雑感です。読んでも全く何の役に立ちません。
興味の無い方はスルーで、どうかお願いいたします。


続きを読む
posted by hyg-27 at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

植物が人間に語りかける! よしもとばなな みどりのゆび  

昨日までNHKラジオの高校講座で、よしもとばななの「みどりのゆび」をやっていました。

教材として使われる小説やエッセイが面白そうで、時々聴いています。

続きを読む>>>
タグ:テレパシー
posted by hyg-27 at 16:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

ニュースサイトをまとめているページ

今日のはてブの人気エントリーに、「個人ニュースサイトの作り方 簡単に作れる個人ニュースサイト」というのがありました。

別に「個人ニュースサイトを作ろうと」かそんな気持ちは全く無いのですが、どういう風に解説されているのかと思って覗いてみました。

そしたら、何だ、たくさんあるニュースサイトを見やすくまとめたページ、なんですね。

続きを読む>>>
posted by hyg-27 at 12:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月19日

棒杭市(ぼっくいいち) 人の善意で成り立つ無人の市場

ちょっと前のNHKラジオの地域ニュースで、棒杭市のことが取り上げられていました。

何でも、お店に店番がいないそうで、買いにきたお客は、店内にあるザルにお金を入れる仕組みだそう。
名君と言われた上杉鷹山の米沢藩で、こんな市場が成り立っていたとのことで、今の世の中では考えられない仕組みですね。

続きを読む>>>
posted by hyg-27 at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月15日

赤ちゃんが猫をあやしている動画

この動画を見ると、いつもホンワカな気持ちになります。

ご存知の方が多いかもしれませんが、紹介したくなりました。

続きを読む>>>
posted by hyg-27 at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

人に頼み事する時は右耳にするとよい!?

ハテブで人気になっていた記事です。

頼み事は右耳から:「左耳と比べて2倍の効果」の理由 | WIRED VISION

実験の結果、人から頼まれる時、左耳に言われるより右耳に言われた方が、頼まれ事を受けやすい、ということのようです。

この実験を行ったイタリアの学者によると、人間の脳の左半球は積極的感情、右半球は否定的感情に同調しやすいとのこと。

脳の内部は神経が交差しているので、右耳は左半球、左耳は右半球とつながっている。だから右耳から入る情報は、積極的感情と同調しやすい? ということなんでしょうか。

よく、左脳は論理的、右脳は直感的とかいいますが、感情については初耳です。

ポイントは、相手の右耳に、ひそひそ話しをするようにして頼むこと。
記事を読んで、そう思いました。

しかし、これは家族とか恋人など、よほど親しい間柄じゃないとできないですね。

会社や学校なら、相手を説得したい場合、相手の右側から話をしてみる
右耳から聞くよう、こちらがポジションを調節する。

こうすると多少は効果があるのかもしれません。
うまくいくかどうか、分かりませんが、試してみる価値はありそう、かな。

ただ、記事にもありますが電話での相談、頼みごとは、日本人の場合、受話器を左耳に当てて聞くことが多いので、効果はなさそうです。







聞こえますか?






ページの先頭へ
タグ:深層心理
posted by hyg-27 at 16:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

PCが起動しなくなりました

私事で恐縮ですが、自宅のPCがウイルスに感染したっぽいです。
GENOウイルスの記事を書いておきながら、感染するって、何と言うか、最悪最低ですね。続きを読む
posted by hyg-27 at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

自分が愛する人がいいのか、それとも自分を愛してくれる人がいいのか

結婚するなら、どちらがいいんでしょうか。

1.自分は相手を愛しているが、相手は自分ほど愛してくれていない。

2.自分は相手をそこそこ愛しているが、相手は自分以上に愛してくれる。


BUNちゃん先生日記: 愛する人より愛してくれる人を大切に

他に素敵な人はいないかなと思って年月が経ちお互いに居心地が良くなっていく。

いつの間にか今付き合っている人がかけがいのない人になっている。愛する人を追っかけるよりも何でも言うことを聞いてくれる優しい人の方が幸せな生き方だと思えるようになる。

カッコ良くなくても愛おしい人だと思い愛して付き合ってくれていることに感謝する。

BUNちゃん先生日記より



幸せな結婚というのは、こういうパターンが多いんでしょうか。

結婚とは。

恋愛とは。


うーん。。。

難しいですねぇ。


幸せな結婚生活を送る二人のウォーキング







ページの先頭へ
タグ:結婚
posted by hyg-27 at 11:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

夢は必ずかなう! イギリスより

会社のPCのスタートページはgooになっているのですが、
そこにあった記事に、ちょっと感動してしまいました。

47歳素人の歌声に辛口審査員が呆然 実現させた「dream a dream」――ひまだね英語(gooニュース・ひまだね英語) - goo ニュース



イギリスの公開オーディション番組に出演した、スーザン・ボイルさんの歌声がとても素敵です。

ほとんどの動画が「埋め込み無効」になっているようなので、こちらからどうぞ。
YouTube - Susan Boyle


いかにも田舎の純朴なおばさん(失礼!)風なのに、彼女の歌声はほんとに素晴らしい。

審査員の彼女に対する態度の変わりっぷりも、また極端で笑えます。


現在、職を探しているとのことですが、この番組をきっかけに歌手デビューも夢ではないんじゃないかと。

彼女に幸あれと願うばかりです。




ページの先頭へ
タグ:YouTube
posted by hyg-27 at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

「アポロ計画は嘘だった」説の証拠?

昨日、youtubeをいろいろ見てたら、こんなの見つけました。
見た方、いらっしゃいます?





地面から何かを拾い上げるような動作をする人物。

何これ。



1月に「ムーン」という、アポロの宇宙飛行士のドキュメンタリー映画を観ました。

ハイジで歯維持: ザ・ムーン

彼ら飛行士達は、「アポロは本当だ。我々は本当に宇宙に行ったんだ。」「もしアポロ計画が壮大なフェイクだとしたら、何千人というNASAの関係者が40年以上、一人残らず嘘をつき通しているというのか。そんな事はありえない」と、「アポロは月へ行っていない」説を否定していました。

もしこのビデオが本物なら、

このビデオは「アポロは地球のどこかで撮影していたんだ」というフェイク説の、有力な証拠になるんでしょうか。


だけど、そうするとNASAは何故これを「TOP SECRET」として保管していたんでしょう。

もし仮に、アポロ計画は嘘だったという事を、NASAがずっと隠しておきたかったのなら、そもそもこんなビデオ、保管もせずに完全に抹消しようとするんではないでしょうか。

こんな風にyoutubeにアップされて、何万人という人がこのビデオを見てしまうのですから。

それとも、

「まぁ厳重に管理していれば、外部に漏洩する事なんてないさ! 大丈夫大丈夫、一応とっておこうよ」

とでも思っていたんでしょうか。


【追記】23:12
ところどころ分かる英語を読むと、この投稿者の祖父が、個人的にこの秘密のビデオを保管していたようですね。30年以上前のNASAの情報管理、ずさんだったのかもしれません。



アポロの飛行士達は、自分達のちょっと離れたところにいる人物に、全く気づいていないか、或るはそこにいるのはさも当然、いても別におかしくない、という風です。

考えれれるのは、

1.アポロは月へ行っていない。実際は地球で撮影していた。このシーンのロケ撮影の時は、たまたま撮影関係者の一人が、画面の端に映りこんでしまった。

2.アポロは月へ行っていた。「地球人類以外の何者か」が、実際に飛行士達のすぐ近くにいた。何らかの方法で飛行士達には、この何者かは見えなかったが、カメラにはしっかり捉えられていた。

3.このフィルム自体、嘘。

3、と言いたいところだけど、2でもあってほしいような。

考え、飛躍しすぎですかね。



実際に公開されているビデオには、この拾い上げる動作をする人物はカットされていますが、
この動画の投稿者も指摘しているように、ビデオの後半、正式バージョンにもよーく見ると、黒い影らしきものが映っています。


正式バージョンでもカットし切れていないというのは、もし撮影関係者がたまたま映りこんでしまったとするなら、このシーンの全体がNGになりませんか。もしフェイクだったら撮りなおしして、嘘がバレないようにするんじゃないでしょうか。

それと、今気がついたんですが、この拾い上げる人物が映りこむシーンの直前、画面が急に乱れます。
何故急に乱れたんだろう。
撮影機材に影響を及ぼすような電磁的な何かが働き、その直後にこの人物が出てきます。


この電磁的な何かの力が、アポロ飛行士達には見えなかった理由なんでしょうか。



真相は、結局分からずじまいなんでしょうね。




ページの先頭へ
タグ:
posted by hyg-27 at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

無料で使えるキング辞書 便利すぎ!

一週間前の記事です。

無料で使える超絶便利な『キングソフト辞書』が最強な件! - IDEA*IDEA 〜 百式管理人のライフハックブログ 〜

これはすごいです。

自宅のPCに入れてみましたが、英語のサイトを見る時などはたしかに便利ではないでしょうか。

googleにも、単語にカーソルを持っていくと意味をチップ表示する機能がありますが、それよりも上をいくツールだと思います。

ただ、オフラインでも動きます。

必要ない時にも勝手に表示してくれますので、邪魔になる時はいちいち終了させるのがちょっと面倒かなぁとは思いますが。

いや、でもとにかくこんなに便利で無料というのは本当にすごいなぁと思いますね。

インストール方法や使い方は、IDEA*IDEAさんで詳しく解説されてますのでご参照ください。

英語の勉強にも役立つと思いました。


辞書で勉強は身につく


ページの先頭へ
posted by hyg-27 at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

海外製義歯の使用を、患者の9割は知らない

昨日のニュースより。

患者の9割「知らない」=海外製義歯の国内使用−求められる情報提供・保団連調査(時事通信) - goo ニュース

この記事のソースは時事通信社です。



入れ歯などの歯科技工物が、中国などからの輸入品の使用が増えているんだそうです。


しかも、この事実を患者の9割は知らないとのこと。


義歯類は国内では歯科医か歯科技工士しか作ることができず、原材料にも薬事法の制限があるが、輸入品には法的規制がない。

gooニュースより


私がかみ合わせ治療で通っている歯科は歯科技工士がいて、患者一人ひとりの歯型から義歯を作っています。
たぶん輸入品ではないと思うのですが。

技工士がいない歯科は、輸入品を使っているかもしれないという事でしょうか。


入れ歯や義歯などを入れる際、先生に「これは日本製ですか?」とはあまり聞きませんし。


これから歯の治療に通われる方、現在治療中の方、義歯がどういう作られ方をしているのか、入れる前に確認した方がいいかもしれませんね。


ページの先頭へ
タグ:歯科 義歯
posted by hyg-27 at 18:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

近未来の技術を使って街を創造する男のショートムービー

無料動画のGyaO[ギャオ]で素敵な動画が紹介されていました。

近未来的なテクノロジーを駆使して、女性のために街を作った男のショートムービー[動画有り]|トレンド|無料動画 GyaO[ギャオ]|


あと何十年かしたら、本当にこんな技術が可能になっているかもしれませんね。

手だけで街を創る!

大昔の人間からしたら、それこそ神のような存在です。

この動画に出てくる街を創るシーン、もしかすると今後作られるSF映画の素材に使われるかも、と思いました。



そういう面を除いても、恋人なんでしょうか、男と女の素敵な関係を描いている、良くできた物語です。



World Builder from Bruce Branit on Vimeo.
タグ:動画 近未来
posted by hyg-27 at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

財布の中から歯が・・・ アメリカより

アメリカから。

財布の中の歯の謎 | エキサイトニュース



財布を買って中を開けたら、人間の歯が入っていたって、そりゃビックリしますよね。

10本入っていたって・・・。

記事では、財布を売ったウォルマートの話として、


これは単独の事件だ。



血液が付着してないので、DNA鑑定はできないそう。

ウォルマートはリサイクル店ではないので、どこの段階(生産、流通、店頭)で歯が入れられたのかがポイントかもしれませんね。
posted by hyg-27 at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記帳  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。