2011年11月08日

「磨けている」のは思い込み? 本当は磨けてないかも 「歯磨き意識調査」より

お久しぶりです。

さて、
今日は11月8日、「いい歯の日」ですね。

ネットで何か話題になっていないかなーと思ってたら、ひとつニュースがあります。

続きを読む
posted by hyg-27 at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

【口臭が歯周病を悪化させる】仕組みが分かった 岡山大の研究より

2日前の記事です。

口の臭いと、歯周病、

因果関係があると言われていましたが、その仕組みが分かってきたようですね。


続きを読む
タグ:口臭 歯周病
posted by hyg-27 at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月03日

脳出血起こす虫歯菌…高血圧・喫煙は特に危険 読売新聞より

5日前の記事ですが、これはかなり話題になっています。

続きを読む
タグ:脳出血 虫歯
posted by hyg-27 at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

歯を再生させる! マウスで成功 東京理科大などの研究より

1日前のニュースです。

これは画期的な治療法ですね。続きを読む
タグ:再生医療
posted by hyg-27 at 11:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

口の中を清潔に 朝日新聞より

このたびの地震の被害に遭われた皆様へ心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興と皆様の健康を心よりお祈り致します。

今朝の朝日新聞の27面の「支援通信」に「口の中 清潔に」という記事が出ていました。

口腔ケアの専門家によると、「口の中の衛生を保つことが、病気の予防につながる」との事です。


歯ブラシが無いときの歯の清掃法としては、

1 口の中を湿らせる。

2 指やガーゼハンカチを使って歯や歯ぐき、舌、ほおの内側を拭う


というのがあるそうです。


もし、お手元にスポンジがあれば、スポンジを使ったより効果的な方法があります。

1 スポンジを3センチ角程度に切る。

2 このスポンジを少しぬらして、歯の表面をふきとる。




手を怪我していて使えない場合の清掃法は、


水やお茶を飲む際、口の中でくちゅくちゅと10回ほどうがいして飲むだけでも効果があるそうです。



また、歯の清掃と共に口内の加湿も大切なんだそう。


口の中が乾燥していると細菌に感染しやすくなるということです。


加湿のためには唾液が重要なんですが、

唾液はしめらせるということだけでなく自浄作用もあります。



【唾液の分泌を促すための唾液腺マッサージ】

1 耳の下からあごの下まで、骨の内側のやわらかい部分を指で押していく

2 5箇所ほどに分けて、数秒ずつ押す


このマッサージをしていくと、唾液が出てくるとのこと。




入れ歯をしている人は、外して寝た方がいいそうです。

もし紛失を恐れて入れて寝る場合も、寝る前に水洗いするのが望ましいとの事です。

以上、朝日新聞 支援通信より引用させていただきました。



余談ですが、

空手の大山倍達氏が、指で歯ぐきをこする健康法というのを雑誌で紹介していたのを読んだことがあります。

これは歯ぐきを丈夫にするのが目的で、歯の清掃ということではないんですが、

指で歯を拭ったら、併せて歯ぐきや歯と歯肉の境目あたりもやさしくこするようにマッサージするといいですね。

歯周病予防になるのではと思います。
posted by hyg-27 at 15:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

虫歯の原因となる酵素の形が分かった!

2月18日付けの朝日新聞の記事より。

虫歯を作る酵素の形が分かったそうで、これが分かると虫歯予防薬の開発が進むかもです。

続きを読む
タグ:虫歯 歯周病
posted by hyg-27 at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

歯の悪い高齢者、認知症になる可能性2倍近く

1月24日の読売オンラインより。

歯と認知症の関係です。


続きを読む
タグ:認知症
posted by hyg-27 at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

サプリメントで歯周病予防!! 近日中に発売か

これはいいニュースではないでしょうか。
歯周病を予防するサプリメントが近々発売されるそうですよ。
続きを読む
posted by hyg-27 at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

40万年前の人類の歯か? イスラエルで発見


新年、明けましておめでとうございます。
今年一年が皆様にとって、素晴らしい一年になりますように、お祈りいたします。

さて、

AFPのニュースによると、
イスラエルで、40万年前のものとみられる歯が8本、発見されたそうです。続きを読む
タグ:人類
posted by hyg-27 at 12:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

体外培養で世界初、歯の再生に成功 日本歯科大の研究チーム

今年も残りわずかとなりましたね。

さて、
昨日の新潟日報で、歯の治療に関する画期的なニュースが出ています。

新潟日報社 netpark ::: 体外培養で世界初、歯の再生に成功


この記事によると、

マウスの段階ではありますが、

歯の一部を使って培養し、歯を再生させることに成功したとのことです。

歯の再生に成功 3年後には人の歯でも完全再生可能に?
に少し詳しい内容が出ています。

こちらの記事から引用しますと、

マウスの歯冠(歯の先)を、 人の歯根(歯の根)を包む膜の細胞をシート状にしたもので包み、試験管で培養した。

これにより、マウスの歯の再生に成功したという事で、これはすごい事ですね。


3年後には人間にも使えるようになりそうです。


入れ歯とかインプラントとか、義歯が無くなるかもしれません。

そうなると、歯医者さんは困ることになるのかもしれませんね。

だけど、我々一般の人間にとっては、虫歯や歯周病になっても、
歯がよみがえるようになれば、本当にうれしいことです。


ぜひ、3年後の実用化を、3年と言わず、もっと早く実用化させてほしいですね。





タグ:歯の再生
posted by hyg-27 at 11:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

レーザーで虫歯歯、歯周病菌がほぼ死滅 東北大の研究

今日の読売オンラインに、虫歯、歯周病治療の新しい研究が載っています。

これはレーザー光による治療で、ぜひ実用化してほしいですね。

続きを読む
posted by hyg-27 at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

芸能人は歯が命、高齢者も歯が命

昨日のサンケイニュースから。

人間、誰しも歯が大事っていう話です。続きを読む
タグ: 健康 8020
posted by hyg-27 at 12:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月17日

歯医者に行ったことが無い人は4%!

昨日の47ニュースより。
日本私立歯科大学協会さんのアンケート結果だそうですが、なかなか興味深いのでご紹介します。


歯科通院経験なしは4% 医療新世紀 - 47NEWS(よんななニュース)


歯科医院に通院したかどうかを聞いたところ「通ったことがある」が84・2%、「現在通院中」が12・0%。

一方、一度も通院したことがない人は3・8%だった。
 通院の目的(複数回答)は「虫歯の治療」(84・9%)が最も多く、次いで「歯のクリーニング」(33・4%)、「定期健診」(29・4%)、「歯周病の治療」(18・2%)の順。

47NEWSより

歯医者に行く目的。


1位 虫歯の治療

2位 歯のクリーニング

3位 定期健診

4位 歯周病の治療



これ以外にも、ホワイトニングで通う若い女性も多いんでしょう。


歯が痛くなったら歯医者、というパターンは当然でしょうか。


本当は定期健診が1位にくるのが、いいんでしょうが、どこも悪くないと思えば、行かないのも分かります。


4位の歯周病が自覚症状がない病気なので、発見が遅れやすいというのも、このアンケートに出ています。


半年に一回とか、歯医者さんで歯の状態をチェックしてもらう。




自分ができてないので、えらそうな事は言えませんが、

大切なことだと思います。

歯医者さんで定期健診
posted by hyg-27 at 11:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

歯磨き1分では歯周病になる? みんなの家庭の医学より

昨日の朝日放送「たけしのみんの家庭の医学」は、口の中ドックスペシャルでした。

歯周病、歯並び、舌癌などを取り上げていて勉強になる内容だったと思います。

朝日放送 | たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学


くわしい内容は携帯サイトでしか見られないようになっています。
見逃した方は携帯からご覧ください。


最初は、歯周病の怖さについてで、歯周病が進行していくと糖尿病を引き起こす例を紹介しています。

今回のケースでは、歯磨きを一回1分ほどで済ませていた女性でした。

1分の歯磨きでは歯垢が十分に取りきれず、この歯垢がやがて歯周ポケットを深くしていって、歯周病を悪化させてしましました。

歯周病の進行とともに、歯周病菌が血液に入ってしまうと、血液の成分がこの歯周病菌に反応し、これが糖尿病リスクを高めてしまうとの事。

歯磨きは一日1回、丁寧に時間をかけてみがくこと。

一日3回みがくのがベストですが、他の2回はその一回ほど丁寧にみがかなくてもよいそう。

ただ、時間があれば丁寧にみがくのが良いとは思います。

丁寧にみがく時間は10分くらいと番組では説明していました。

みがき残しやすい場所は、奥歯の内側

あまり大きな歯ブラシだと奥まで届かないので、小ぶりなブラシが良いそう。

また、硬いブラシも歯肉を傷つける恐れがあるので、できれば柔らかいブラシを使ってほしいとの事でした。


今回の例に紹介されていた女性は、糖尿病治療のため、一日に4回インスリン注射を打っているそうです。


一日24時間、わずか10分の歯磨きをおろそかにしたために、一生注射を打たなくてはならない体になってしまった事を、女性は後悔していました。


歯磨きをていねいにしておけば、歯垢を残さないように、口の中を維持していけば、歯周病のリスクはかなり減ります。


ただ、番組の中で先生が指摘していましたが、歯周病と糖尿病には強い相関関係があるものの、歯周病になった人すべてが糖尿病になるという事ではないという事です。



番組の後半では、歯並びの悪さが舌の癌を引き起こす例を紹介していました。


普通、歯並びは、Uの字型や四角い型が一般的です。

ところがVの字型の歯並びが今、特に若い女性に多く見られるそう。


Vの字型は、歯と舌の側面が常に接触している状態が続くそうで、長い年月の間に舌に傷をつけてしまいます。

この小さな傷が、他の要因、飲酒や喫煙があったりすると、舌癌を発症しやすくする、ということなんですね。


手鏡で自分の舌をよくチェックしてください。


舌の側面にちいさな傷、白い斑点みたいのはありませんか?


また、歯が内側に傾いて生えている人も要注意です。


このような人も、舌と歯が接触しやすい人です。


もしこのような歯の生え方の場合、あたる歯を少し削ったりすることもあるということです。


気になる方は一度歯科でみてもらう事をおすすめします。


おおざっぱに番組の内容を書きましたが、詳細は携帯サイトで確認できます。


自分の歯、舌、油断するとたいへん怖い病気になるということなので、日ごろからきちんとケアしたいですね。






タグ:歯周病 舌癌
posted by hyg-27 at 12:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月29日

歯のばんそうこう

ちょっとした切り傷などには、ばんそうこう。

これが歯にもできました。

あと何年かすれば、歯医者さんで使われているかもしれませんね。




続きを読む
posted by hyg-27 at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月24日

本当は怖い知覚過敏 NHK ためしてガッテンより

一昨日放送されたNHKためしてガッテンは、「知覚過敏」がテーマでした。

普段は痛くないのに冷たい水を口に含んだとき、ピリっとくる歯、ありませんか?

知覚過敏なんだけど、日常生活では痛くてどうしようもないというほどでもないので、そのまま放っている。

そんな方が結構多いのではないでしょうか。

知覚過敏、実は2つの原因があるということです。

知覚過敏になった原因に合わせて対応していくこと。

間違った対処法は、とんでもない結果を招くことになりかねないそうです。



続きを読む
posted by hyg-27 at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月22日

会った第一印象は、歯並びが大事

だいぶ前の記事ですが、歯並びについてのものです。


ニコっと笑ったときに見える、キレイに並んだ歯。

歯並びは、やっぱり大事なんです。

続きを読む
タグ:歯列矯正
posted by hyg-27 at 10:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月17日

虫歯や歯周病にかかりにくくするヨーグルトが新発売

9月13日の記事で、これは役立ちそうなのでご紹介します。続きを読む
posted by hyg-27 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月07日

歯の雑学なら「歯の博物館」! 分かりやすく、よくまとまっています

歯に関することをググっていたら、こんなサイトがあったんですね。

歯の博物館、初めて知りました。



歯の博物館トップページ



このサイトについては、

こちらの人力検索はてなに載ってました。

「歯」に関する雑学、トリビアネタを探しています。 どんな情報でも良いのですが、例えば、 例えば、 ●最新の治療法に関するウンチク ●昔は○○で虫歯を治していた ●歯.. - 人力検索はてな


歯の博物館は、まさにトリビアの宝庫といった感じです。

歯、歯みがき、歯ブラシの歴史が詳しく載っています。


トップベージの案内図、マウスをもっていくと、クリックできるところとできないところがあるようですので、1から順番に見ていったほうがよいかもしれません。

ただ、これも1から見ていくと、「9 人工歯としての陶材・新しい入れ歯の材料」までのようです。



1〜22が音声ガイド付きとあるのですが、音はどうも出ないようです。



今も制作中という事なので、今後、更新されることを期待したいですね。


でもこれは歯みがきの歴史を知るうえでは、大変貴重な資料だと思います。

歯みがき、入れ歯、歯の歴史に興味がある方は、ぜひご覧ください。






タグ:雑学 歴史
posted by hyg-27 at 11:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

道元禅師の歯みがき法

お坊さんが書かれているブログに、昔の歯みがきの仕方が取り上げられていました。

興味深い内容なので、こちらでも紹介させていただきます。
続きを読む
posted by hyg-27 at 11:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 歯の情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。